サボテンとはもともとウチワサボテンのこと - クチコミ情報、特選

クチコミ情報、特選 ホーム » スポンサー広告 » 未分類 » サボテンとはもともとウチワサボテンのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボテンとはもともとウチワサボテンのこと

サボテンというのは、もともとはウチワサボテン属の一種に付けられた名前だったそうですが、一般にはサボテン科の植物の総称として用いられています。サボテンの仲間は約30-200属、1000-2000種があり、メキシコを中心に南北アメリカ大陸の乾燥地に広く分布しています。
サボテンの中には、アンデスなどの標高5000km以上の高冷地に生育するものや熱帯多雨林の樹木に着生するものなどもあります。
サボテン 通販
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://zsb09.blog85.fc2.com/tb.php/272-6802b508

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。