ホンボシ ~心理特捜事件簿~ 第6話 あらすじ - クチコミ情報、特選

クチコミ情報、特選 ホーム » スポンサー広告 » 未分類 » ホンボシ ~心理特捜事件簿~ 第6話 あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンボシ ~心理特捜事件簿~ 第6話 あらすじ

ホンボシ ~心理特捜事件簿~ 第6話 あらすじ
ガラスメーカーの人事部に若い男が侵入し、社員らに切りつける事件が発生。犯人の新田英佑(東山龍平)はこの会社から2年前に内定を取り消され、恨みを募らせていたようだ。やがて新田が侵入に使ったIDカードの持ち主で営業三部の社員・北山晴紀(川野直輝)がビルの非常階段下で遺体となって発見される。
参照:http://www.tv-asahi.co.jp/honboshi/story/cur/index.html

ホンボシ ~心理特捜事件簿~主題歌は、平原綾香 別れの曲
別れの曲/平原綾香[CD]【返品種別A】

別れの曲/平原綾香[CD]【返品種別A】
価格:1,050円(税込、送料別)


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://zsb09.blog85.fc2.com/tb.php/308-83aaec81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。